なんだか、今日を境にめっきり涼しくなりましたね。
今日から長袖を着始めた人も多いのでは?
街では、来月末に向けたハロウィンのイベントのポスターや
店頭で仮装用の雑貨などを販売するお店もちらほら目にするようになりました。

c0172253_162012.gifさて、今日ピックアップするのは、
“ライトで照らして遊ぶ”人気のシリーズ
『たんけんライトシリーズ』
第7巻『魔法つかいとオバケたんけん』です。




この本では、魔法つかいや妖精、おに、オバケなど……
世界中の昔ばなしやおとぎ話によく出てくるモノたちがたくさん登場!
不思議な世界をたんけんし、ハロウィン気分を盛り上げます!!

カラフルな、魔法つかいやオバケの絵は
仮装のヒントにもなるのでは?!
[PR]
by gakuyo_news | 2008-09-27 16:23 | トピックス

お月見を楽しむ

引き続き残暑厳しい毎日ですが、9月に入って
夜は気持ちのよい風が時折吹くようになり、そろそろお月見を
楽しめる季節になってきたようです。

小さい頃は、月を見上げては「どうやったらウサギが見えるんだろう」と
首を傾けてみたりしていましたが、この「月の模様」は
国や地域によってたとえ方が違うそうです。

たとえば……
中国や南欧では「カニ」
北欧は「本を読むおばあさん」
北米や東欧では「横向きの女性」
などなど……。他にも「蒔をかつぐ男」や「吠えるライオン」っていうのも
あるらしいのです。
言われてみると、そう見えてくるから面白いものです。

さて、月と言えば岳陽舎にも月にまつわる本があります。

『月の本』(「はじめての発見シリーズ」41)

c0172253_162414100.gifその名の通り、【月】を図解するしかけ絵本です。
地球と月の関係や月の相、月と潮の満ち干の関係、日食・月食など……
月に関する色々なことを網羅しています!




紀伊國屋新宿本店をはじめ、
月に関する本を集めた「お月見フェア」のコーナーを
設けている書店さんも多くあるようです。
この秋は、お月様にまつわる本を読みながら、
静かにお月見を楽しんではみては?!
[PR]
by gakuyo_news | 2008-09-06 16:47 | トピックス